むめまみも

40代ママの雑記帳

ドラえもん学習シリーズ最新刊「はじめての将棋」

f:id:mumemamimo:20200827195438j:plain

久しぶりに開いている本屋さんに行くことができて、児童書コーナーを見ていたら、長男が大好きなドラえもん学習シリーズの最新刊「はじめての将棋」に目が止まりました。唯一仲のいいお友達と学童でたまに将棋をやっていると聞いていたので、これを読んだら、もう少し楽しめそうかな、と思い買ってみました。

 

ちょうど藤井聡太棋士の快進撃もまたニュースになっているところで、案の定、ドラえもんの本にたくさん付箋を貼って、しばらく長男の将棋ブームが続いています。

 

とはいえ、問題は対戦相手と対戦時間を作ること。

 

私は将棋はいっさいやったことがなく、家族だと長男の対戦相手はお父さんのみ、なかなか時間が合いません。「誰か将棋やろうよ〜〜」とウロウロしても応えてあげられないのも歯がゆいので、私もこの本を読んでたまには対戦相手になってあげることにしました。私の場合、駒の進め方をすぐ忘れるので、ドラえもん虎の巻をそばに置いておかないと出来ませんが💦 あとは小2の長女に期待したいところだけど、残念ながら将棋は長女の心にあまりささってないようです。

 

そして日曜日、3ヶ月ぶりに祖父母宅に遊びに行き、おじいちゃんに対戦相手になってもらいました。孫と将棋が指せて、おじいちゃんも嬉しそう⭐️ 集中力もつくみたいだし、飽きずにしっかり続けてもらえるとありがたいです。

 

 

それにしてもこのドラえもんシリーズにはほんと助かってます。戦国時代が大好きな長男はこの歴史シリーズもよく読んでいるし、算数シリーズも勉強のプラスにはなってる模様。こうやって新刊が出ることも知らなかったので、小学生の間はだいぶお世話になりそうです。